セルコホーム

快適性|カナダ輸入住宅No.1のハウスメーカー【セルコホーム】

THE HOME SELCO HOME TECHNICAL BOOK

The World Standard. 世界が注目する、セルコホームのカナディアンツーバイ。

快適性

目指したのは、とびきりの心地よさ。家族がいつも笑顔でいられる住まい。

ツーバイフォー工法を基本とする堅牢な躯体、高性能な断熱材や窓、24時間換気システムなどを採用することで、一年を通して快適かつ健やかに暮らせる理想の住まいを実現します。

高性能な断熱材で家をまるごと包むことで、
一年中快適な「体にやさしい住まい」を実現

「寒さ」は体の負担になるだけでなく、精神的なストレスにもなります。《カナディアンツーバイ》が目指すのは、冬でも薄着で過ごせる住まい。高い断熱性能を持つ高性能グラスウール32K相当を2階天井・壁・床に使用することで、熱を逃さない“暖かい住まい”を実現しました。また、高い断熱性と気密性を有する《カナディアンツーバイ》には、鉄骨や木造プレハブに比べて、暖房停止後の気温低下がゆるやかで、体への負担が少ないというメリットもあります。

“空気のバリアフリー化”を目指し、
24時間セントラル換気システムを採用

《カナディアンツーバイ》には、家全体の空気を24時間計画的に換気・循環させるセントラル換気システムを標準装備しています。このシステムが目指すのは、健やかな毎日を実現する“住まいの空気のバリアフリー化”。湿度管理でカビ・ダニの原因となる結露を防止するだけなく、各居室の温度差を解消することでヒートショックも予防。また、花粉の除去にも効果を発揮します。

躯体×断熱材×PVCサッシの相乗効果により、
世界水準の快適性を誇る住まいに

良質な断熱材や構造材、窓を採用したとしても、躯体が確かでなければ、それらの性能を100%生かし切ることはできません。《カナディアンツーバイ》は、住宅先進国カナダで進化したツーバイフォー工法をベースに、カナダ産の良質な木材をふんだんに使用することで、高断熱・高気密の堅牢な躯体を実現。これに、高い断熱性を誇る高性能グラスウール32K相当や断熱性・遮熱性・遮音性に優れたPVCサッシを組み合せることで、世界水準の快適な住まいを実現します。

※室内外空気の循環イメージ

column ヒートショックと高断熱・高気密住宅

交通事故を上回る死亡者数。家族の命をおびやかすヒートショック

ヒートショックとは、急激な温度の変化により血圧が大きく変動して起こる健康被害のことで、失神、不整脈、心筋梗塞、脳卒中などが誘発されるほか、最悪の場合は死に至ることもあります。2011年にヒートショック関連の事故で家の中で急死した方の数は約1万7000人(東京都長寿医療センター研究所が調査)と、交通事故による死亡者数をはるかに上回りました。そんなヒートショックから家族を守るには、家の中の温度差を解消する必要があります。そうした視点から、近年、熱を逃さない高断熱・高気密住宅や、家の中の温度差を解消する24時間セントラル換気システムに注目が集まっています。

24時間セントラル換気システム

column 花粉症と24時間セントラル換気システム

大切なのは、住まいに花粉を入れない工夫花粉症対策として効果的な24時間換気システム

花粉症はスギなどの花粉(抗原)が原因となって起こるアレルギー症状の一種で、重症化すると日常生活にも支障をきたします。そんな花粉症予防で最も重要なのは、「花粉を家の中に入れないこと」。その工夫として、今、注目されているのが、24時間換気システムです。このシステムの魅力は、空気の入れ替え以上の効果が期待できる点にあります。換気扇の吸入口に設置された換気フィルターが、花粉をはじめダニの死骸やフンといったアレルギーを引き起こす物質の活動を抑制してくれるのです。24時間セントラル換気システムを備えた《カナディアンツーバイ》は、花粉症予防にも効果的な、健康的な住まいです。