カナダ輸入住宅販売25周年|カナダ輸入住宅のハウスメーカー、セルコホーム

カナダ輸入住宅販売25周年

感性を育む、楽しくて
個性あるインテリア

鹿児島県S氏邸(Vol.95 2018年6月掲載)
○施工:セルコホーム鹿児島北(三洋ハウス 株式会社)
工法:ツーバイフォー工法 竣工年月:2018年3月 
施工床面積:114.93㎡ 延床面積:108.78㎡ 
敷地面積:136.31㎡
感性を育む、楽しくて個性あるインテリア
感性を育む、楽しくて個性あるインテリア

ツーバイフォー工法の強固な躯体と、優れた住宅性能やデザイン性の高さに惹かれてセルコホームを選んだSさん。内装のコーディネートを、イタリアでデザイナーとして活躍するお兄様にお願いし、大胆なインテリアが実現しました。床にヘキサゴンタイルを敷いたダイニングや、壁の一面を市松模様でまとめた和室など、個性的でありながらもシックな色合いで統一。アーティスティックで落ち着ける空間に仕上がっています。奥様は家造りの最中に長男を出産。赤ちゃんにも安全な和室や、壁にいたずら書きができる子供部屋など、子育てがしやすい工夫も随所に。お子様の感性を伸ばすのにも役立ちそうです。

  • 感性を育む、楽しくて個性あるインテリア感性を育む、楽しくて個性あるインテリア
  • 感性を育む、楽しくて個性あるインテリア
  • 感性を育む、楽しくて個性あるインテリア

①アンティークのテーブルセットと大胆なヘキサゴンタイルが目を引くダイニング、②2階吹き抜けから階下を望む、③LDKに仕切りはないが、リビングには適度な独立性をもたせ、落ち着いて過ごせる場所に、④内装はシックなトーンでまとめられている、⑤Ⅰ型キッチンに収納を並列した使い勝手のよいレイアウト、⑥ダイニングの吹き抜けは、強烈な鹿児島の日差しを避けるため、小さい窓を配置した

OWNER’S VOICE

  • ご主人の夢だった大きなガレージ付きの家
  • 壁紙にこだわって、ホテルのような内装に
  • 人を招いて楽しめる新居が“働く力”の源に
  • 長年の憧れだった「赤毛のアン」のマイホーム
  • グランドピアノの音色が響く優雅な住まい
  • 家族や友人が集う、北米文化あふれる空間
  • 感性を育む、楽しくて個性あるインテリア
  • 楽しく快適で、籠もりたくなるような家
TOPへ戻る