カナダ輸入住宅販売25周年|カナダ輸入住宅のハウスメーカー、セルコホーム

カナダ輸入住宅販売25周年

長年の憧れだった
「赤毛のアン」のマイホーム

山梨県W氏邸(Vol.74 2014年12月掲載)
○施工:セルコホーム山梨中央(株式会社 中央住建)
工法:ツーバイシックス工法 施工年月: 2013年11月 
施工面積:180.98㎡ 1階:97.99㎡ 2階:82.99㎡
長年の憧れだった「赤毛のアン」のマイホーム
長年の憧れだった「赤毛のアン」のマイホーム

 カナダ、プリンス・エドワード島を舞台にした小説「赤毛のアン」の大ファンという奥様が憧れた、アンが住むような家。さらに厳しい冬も暖かく過せる快適な住まい。そんな2つの夢がセルコホームで叶えられました。赤いレンガの壁に塔屋のある家はいかにも欧米風。奥様が作ったアンのミニチュアハウスや刺繍なども随所に飾られています。その一方、以前から使っていた食器棚や洗面台などが洋風デザインの中にも違和感なく組み込まれて、見事に活用されています。
 そして寒さ対策も「リビングの暖房器具1台だけで家中がぽかぽか」と期待通りの様子。念願の暖かい暮らしも実現しました。 

  • 長年の憧れだった「赤毛のアン」のマイホーム長年の憧れだった「赤毛のアン」のマイホーム
  • 長年の憧れだった「赤毛のアン」のマイホーム
  • 長年の憧れだった「赤毛のアン」のマイホーム

①レンガの暖炉が温かな雰囲気を醸し出すリビングルーム、②愛着のある食器戸棚とアイランドキッチンを活かしたダイニングルーム、③塔棟部分にベンチのある主寝室、④娘さんの寝室。どの部屋にもカーテンとおそろいのクッションが、⑤キャットタワーとキャットウォークがあるホビールーム、⑥玄関先にある『赤毛のアンの家』のディスプレイ、⑦2階の吹き抜け部分。晴れの日には窓から正面に富士山も

OWNER’S VOICE

  • ご主人の夢だった大きなガレージ付きの家
  • 壁紙にこだわって、ホテルのような内装に
  • 人を招いて楽しめる新居が“働く力”の源に
  • 長年の憧れだった「赤毛のアン」のマイホーム
  • グランドピアノの音色が響く優雅な住まい
  • 家族や友人が集う、北米文化あふれる空間
  • 感性を育む、楽しくて個性あるインテリア
  • 楽しく快適で、籠もりたくなるような家
TOPへ戻る